ホシザメの肝で体力アップ!こばんざめ!

ほしざめ肝 0721
コバンザメ・オキザヨリ・イネゴチはただいまミナミに
向かっております。なので写真はありません。
ホシザメの肝。
これだけ暑けりゃ色々失います。
サメの肝はビタミンA豊富です。
豊富すぎるので、おひとりでお召しになる際は量減らします。
過剰摂取で中毒症状起こしますので・・・
オーバードーズにならんように、こちらでちゃんと
栄養として取り込める量をお出しします。
ご安心ください。700円。
レバ刺しみたいな出し方します。
とり貝 0721
まだある。
生鳥貝。
天ぷら1個300円。造りは2個で600円。
もうさすがに今期最終でしょうね。
鳥貝は、貝毒出た瞬間に禁漁になるんです。
はい、港で毎日計測してます。
産卵期になると出たはずなので、
来年以降は、愛知の鳥貝全く獲れないかも、ですね。
すぐに禁漁なっちゃった、兵庫や大阪、京都は来年期待できるかも。
小ネタでした。
魚行きます!
コバンザメの小判を生で見たい方はぜひご来店下さい!
ほうぼう あじ さば 0721
兵庫のホウボウ、高知真鰺、紀州生さばです。
さば小さめなので2尾買ってます。

そしてご予約ですが、18時から19時の間で埋まってます。
カウンター1席のみ空席です。
19時までで良ければ、カウンター5席いけます。
明日はうろこ屋定休日を頂戴しております。
春夏シーズンのキノコはダメでした・・・
明日行ってもこれだけ暑ければ、すっかり乾いちゃってますからね・・・
滋賀にも行きたかったのですが・・・
明日は体力蓄えときます!

では本日も三津寺でお会いしましょう!

今日は土用の丑の日です。

うろこ屋でも、土用の丑の日にあやかって
あれ、お出しします!
はい、う、がついて長くて精が付く食べ物です!
もちろん、うろこ屋は魚の店ですから、あの食べ物です。

うつぼ 0530 
過去の画像なんでちょっと写り悪いですが・・・
はい、うつぼです!
かば焼きではなく、照り焼きか天ぷらで。
お好みで唐揚もします。あと、粕漬も!
持論で申し訳ないですが、基本的に人間は食べるのが基本なので
ウナギを食べることに異論も反対もしません。
ただ、弊店はうなぎ専門店ではないですので
レギュラーメニューでもないものを、あえて一日だけ出す必要ないと
思ってます。土用の丑の日に食べたら元気でるもん、
黒いものとか、う、のつくものとか諸説はありますが、
ここは【う】で、ウチらしいものをプッシュさせて頂きます!
みなさま。これからはウツボですよ!
ってほんま広がったらまた危惧種なるんでしょうか・・・
処理めっちゃ大変な魚なんで、絶対ないと思いますが。
うつぼ、骨さえなきゃ鱧超えますから。
でも、骨はお許しください。
いずれ、うろこ屋でも骨なしハモ出す日が来るんでしょうか・・・
頑張りますね。

そしてきれいな魚も
きんとき 0720 
長崎のチカメキントキ。
鱗取りにくい魚です。

そして昨日は秋田のとある酒蔵様にお越しいただきまして、
そして偶然居合わせたお客様達もそのお酒が大好きな方ばかりで(笑)
とても賑やかにさせて頂きました。山本様ありがとうございました。
ゴーアラウンドのサプライズまでご用意してくださいまして、
本当にありがたい限りです。

今日はご予約埋まってきました。今空いてるのはテーブル1席です。
カウンターは、18:30~20:00と、少し時間にばらつきが
ありますので、例えば19:45まででもよければ2名様ご案内できます。

とにかく暑いです。言うてもしゃあないですが、暑いです。
熱中症対策、室内と屋外の温度差が凄まじいので体調管理も
大変かと思います。
人間、食べるのが基本ですから!食べて元気つけましょう!
魚食べましょう!

では本日も三津寺でお会いしましょう!

スマ

ヒゲソリダイ さば すま 0719
写真の下の魚が、スマ。
カツオに似てます。
胸鰭の下に、黒い斑点見えますか?
これがお灸の後に見えるので、お灸=ヤイト
で、ヤイトガツオという愛称もあります。
でもすでに、お灸ですら死語ちゃいますか?
魚好きな方なら、某大学と愛媛県が組んで
この魚の養殖に取り組んでる、てニュース聞いたこと
あるかもしれません。その魚です。
カツオより、脂をためやすいので、この時期ですが
それなりに脂が乗ってます。
皮ひいて、造りで行きますがご希望あればタタキもします。

魚、上はヒゲソリダイ。下は紀州の生サバです。

御予約は、ちょっと今日多めです。
テーブル1個、カウンターは2名様2組、1名様2組伺っております。
秋田酒とともに
本日も三津寺でお会いしましょう!

碧く輝く艶やかな夏の魚・アオダイ。

アオダイ 0718
鹿児島産のアオダイ。
夏を彩る脂乗った白身です。
このアオダイ、メイチダイ、ウメイロ。
あとフエフキ系ですね。
この魚たち見たら、どんなに魚たくさんあっても
買ってしまいます。
それだけ好きな魚です。
夏にこそ、美味しい魚、たくさんあります。
アオダイは頭も調理します。あら焚きか、塩焼で。

そして昨日は、営業終了後にサプライズが!!
剣先とちょっとスルメと。
イカがやってきました。
来たときは、足の吸盤くっつくのは当然、
胴の色がキラキラ動いてるのも当然。
耳動いてましたから。
特注の、冷気が当たるが水はかからないクーラーボックスで
持ってきてくださっただけあり、驚くほどの鮮度でした。
このイカたちを、どうするか。
煮いか 0718
小ぶりなのはすぐに捌いて皮むいて、煮ました。
暑いとさっぱりしたもの食べたいですから、
このイカ使って印籠寿司します。
具を混ぜたシャリを、このイカの胴体に詰めます。
さっぱりお召しください。500円です。

アバサー=ネズミフグイシガキフグの味噌小鍋はあと1人前。
そして今日はお待たせしました、エイのもつ鍋です。
岩牡蠣は3個あります。

御予約はテーブルで5名様のみです。
店が開くころには気温も下がっております。
水分補給たくさんされてるでしょうから
ビールをグイッっと、というよりお酒を楽しむ、
冷房効いた店内であったかい小鍋つつきながら天ぷらも。
て具合でお楽しみいただけたら嬉しいです。
もちろんビールがんがん飲んでくださって大丈夫です!
造りもめっちゃあるので、めっちゃ食べてください。

むー店長釣ったタウナギも、骨せんべい完売ですが身はあります。
モウカの星もまだあります!

では本日も三津寺でお会いしましょう!

アバサー登場!

ねずみふぐ 0717
ねずみふぐ?いしがきふぐ?
どっちや??
ネズミフグですね。
今日のタイトル、アバサーとはこれらハリセンボンの仲間の総称です。
沖縄では。
このフグの一番の魅力は、なんといっても肝。
フグではご法度とされる肝。
殺人なりますからね。
でも、このフグの肝には毒がありません。
ということで、食べます。
これだけ暑いと、室内冷房ガンガンです。
そうしないと熱中症なりますし。
でも、体が急激な変化についていけないじゃないですか。
なので、あったかいもんにします。
アバサー汁。暑い時は、暑いところの料理して
処世術を学べばいい。
ネズミフグで、味噌汁風小鍋です。800円。
〆にゅうめんあり。ハモもつ小鍋もあります。
あったかいもん食べて、体調整えましょう!
他の魚たちです。
まはた いずかさご 0717
尾鷲ですら、恐怖の夏枯れが始まってます。
あの大荒れの天候で、海がかき回されて魚豊かになると
思ってたんですが・・よみ甘かったです。。。
夏枯れって、魚が獲れなくなる状況だけを指すんじゃないんです。
例えば1トンの水揚げが、200キロになる。
これも夏枯れですが、一番怖いのは
同じ1トンでも10種類の魚が獲れていた、のが
1トンで2種類の魚しか獲れてない。
これが一番怖い。
弊店としては一番欲しいの魚種なので、
当然他でも探します。魚屋さんやったり、市場やったり。
でもどこ行っても、同じ魚しか売ってないんです。
日本海側に強い魚屋さんに一縷の望み託して行ったら、
あるけどなんなんこの値段??和牛??って言いなくなることも
しょっちゅうあるんです。
ああ、また自転車2時間コースが今年も始まるのね・・・
って言いながら、魚揃えた時はどないや!って思うんですが(笑)
でも今年の酷暑・・・がんばれ尾鷲の魚たち!
枯渇しないようにバランスよく網に入ってください!

って逸脱しました。魚ご紹介。
マハタとイズカサゴ。
いさき うつぼ 0717
いさき。うつぼ。
ウツボは腹肉は造り、他は天ぷらで。
かいわり 0717
メッキですね、カイワリ。
造りと、煮付塩焼で。
かます 0717
カマスは細いので、煮付・塩焼・フライで。
ホワイトコーン 0717
夏野菜。長野のホワイトショコラ。生用トウモロコシです。
生と、天ぷらで。
包丁で粒を取ると、根っこからせっかくの旨味甘味が流出します。
こうして、手で一粒ずつはがしていくと負担なくきれいに取れます。
糖度高い、いいトウモロコシじゃないときれいにはがれないんですが。

昨日のスピンオフ、大阪伝統の味 串カツ味島にご来店くださいました
お客様方、ありがとうございました。
あれだけ暑い中のご来店、心よりお礼申し上げます。
魚入荷のない祝日は、またイレギュラー営業を考えております。
もしリクエストございましたら、仰ってください。

本日ご予約お一人様のみです・・・寂しい・・・
ということで、本日も三津寺でお会いしましょう!
プロフィール

うろこ屋

Author:うろこ屋
うろこ屋
大阪市中央区東心斎橋2-6-13 
日宝ナイトビル1F

営業時間
17:30~26:30(LO.26:00)

定休日 日曜

TEL 06-4708-8258

うろこ屋MAP
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック