スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

球磨焼酎・大石長一郎入荷。

2016-04-15
3年前の五月、九州に仕入れ先探しに行きました。
魚の取引を始めたのは福岡・柳川なんですが、
宿泊したのは熊本・八代。
配送の都合でお取引には至らなかったのですが、
コハダの造りの美味しさ、シャクの料理法など、
今のうろこ屋でも取り入れていることが結構あります。

そんな熊本が、昨夜大地震に見舞われました。
被災された皆様にお見舞い申し上げるとともに、
皆様に早く笑顔が戻るよう、祈ります。

ワタシにできることは復興を祈ることと、復興を信じること。
現地まで行っても足手まといになるだけです。

もう一つ、熊本の食材を買うことです。
皆様、くまモンはご存知ですよね?
あのキャラクターがここまでメジャーになったのは、
使用料はかからない、これなんです。
熊本の企業なら、熊本の商品を扱うならくまモン使ってオッケー。
オフィシャルサイトにダウンロードページありますから。

熊本の特に被害が大きい場所の食材やお酒を、となるとなかなか制限も出てきます。
ここはくまモンさんのようにオール熊本で包括してくださる、と熊本力を信じて、
球磨焼酎・大石長一郎を入手しました。非常にレベル高い米焼酎です。
応援価格・630円でいきます。

明日は日本酒の香露入荷予定です。

魚はたくさん、メインは鹿児島です。

空席はカウンター6席と、2名様テーブル1席です。

では本日も皆様のご来店、心よりお待ちしております!
スポンサーサイト
tag :

たまにはお酒のご紹介

2016-02-27
本日、お席余裕ございます!

あとですね、先日テレビに出させていただきまして以来、
ものすごくお問い合わせの多い、琵琶湖の魚についてご報告いたします。
つい先日、漁師・中村清作さんより、
大きな魚が全く獲れない!という悲壮な叫びを聞いてしまいました。
朝6時から夕方まで網張って、フナ4匹だったそうです・・・

自然相手です。仕方ないんですが、我々は来るまで待てばいいだけなんですが、
彼にとっては生活基盤を揺るがす問題です、しばらく大きな魚は狙わず、
他の漁でしのいでいく、と連絡がありました。
せっかく楽しみにしてくださっているお客様には大変申し訳ありませんが、
このような事情です。しばしお待ちください。
獲れだしたら、必ず入荷して皆様の度肝を抜いてみせます!

で、今日はたまにはお酒のご紹介。

日本酒 0227
すいません、今日頼まれても開栓しないお酒もあります、お許しください。
バランスがあるので・・・

焼酎。ほんと載せるの久しぶりです。
焼酎 0227
こちらはカウンターに並べますので、ご注文くださって大丈夫です!

明日は日曜日、定休日頂戴しております。ご了承ください。
和歌山の雑賀さんの蔵見学行きます!いっぱい吸収して、
皆様にもっと美味しいお酒の提供ができるよう、勉強してい参ります。

では本日も皆様のご来店、心よりお待ちしております!
tag :

久々に焼酎のご案内

2012-06-23
002.jpg
言い訳なんですがネタ切れではないんです。
これから月末に向け事務作業が山積みでして・・・
営業時間の空いてるときにすればいいんですが、それはそれで悲しい事ですので、
ちょっと今日は駆け足にて、久々の焼酎のご案内を。

先頭の4合瓶、あまり見かけないです。でもこれ、すごくメジャーな焼酎なんです。
霧島酒造。はい、黒霧島・限定モノの赤霧島で超有名な焼酎です。
その限定モノの赤霧島のプレミアム!それがこの吉助(きちすけ)。
赤霧島の甘い口当たりと香りをさらに磨き上げた、そんな素晴らしい焼酎です。1杯600円。
続いてはこちらも有名所のプレミア焼酎・赤兎馬。
通常の赤兎馬(うっすら赤文字)、限定盤の紫芋で仕込んだ赤兎馬(うっすら紫ラベル)、
一番左は柚子を漬け込んだもの、一番右は赤兎馬ベースの梅酒です。
赤兎馬・紫とも1杯550円、柚子・梅は500円です。

ほんじつご紹介したすべての焼酎は、まだメニューに載っておりません。カウンターにて陳列しております。
勿論お飲みいただけますのでお気軽に声をかけてください!

明日の日曜日はうろこ屋定休日を頂戴しております。何卒ご了承くださいませ。
また本日はお座敷1つ、カウンター・テーブル空いておりますので、ご来店、心よりお待ちしております!
tag :

携帯からの投稿。天満宮梅酒大会

2012-02-21


かなりハードでした天満宮での梅酒コンテスト。
ワタシが到着したのは10時半過ぎだったんですが、すでに梅酒部門は30分待ち。
リキュール部門は列なしだったんですが、これからもっと人が増えると思い梅酒から並びました。
待つこと30分、テントの中に入る前に小さなコップを渡されます。
テントの隅には水が置いてあるのですが、次回からはマイペットボトル水を持参しようと思います。
小さいコップでも梅酒300種以上、リキュール200種ほどあり、しかも昼。酔います。
テントの外にはブースがあり、いくつかの梅酒はスポット販売もしておりましたが、
今回は何も買って帰りませんでした。ウチとお取り引きさせていただいている酒屋さんに聞いて、
無理でも欲しいものがあれば次の手を打とう、と考えてます。

写真は気になったものいくつかピックアップです。

皆様も、気になる梅酒・和リキュールありましたら教えてください。よろしくお願いします。

では本日も17時より翌3時まで、皆様のご来店心よりお待ちしております!
tag :

時事ネタにちょっと乗っかります。梅酒

2012-02-18
星子 ゼリー梅酒
只今大阪天満宮では梅祭りがおこなわれておりまして、その1イベントとして
『梅酒グランプリ』みたいなものが実施されております。確か21日までやっていると思うんで
一度ワタシも顔出すつもりでいます。

ということで、その流れに乗っかり、ちょっと変わった梅酒のご紹介です。
同じ蔵元の梅酒ですが、右のぜりー梅酒は想像つきますよね?まさに想像通りです。

左の梅酒。これは面白いです。辛い。
ほしこ、と読むんですが主に東京のバーあたりに売られていくようです。
スパイス効いてるんです。正月に飲む屠蘇をイメージしていただければ若干近いかもです。
この梅酒はロックでどうぞ。梅酒にしてはアルコール度数20度と高いです。
定番でおいている青谷の梅酒が12度で、日本酒は15~16度。焼酎は20~25度なので、ちょっと要注意な梅酒です。

ゼリー梅酒500円、星子は600円いただいております。メニューには載っておりませんので、
直接スタッフまでおもうし付け下さい。

今からちょっとあるものをチェックしに行ってきますので、今日はこれにて失礼します。
なお、明日日曜日はうろこ屋定休日を頂いております。何卒ご了承くださいませ。

では本日も17時より翌3時まで、皆様のご来店、心よりお待ちしております!
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。