スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

鰆。

2016-10-20
秋なのにどうしてこんなタイトルか。
魚の旬って、年に二回あることが多いんです。
よく言われるのが、鯛。
桜鯛なんていうと、いかにも美味しそうです。
いや、美味しいんですよ。
あと、秋と言えばサンマ。
ちなみにサンマ、春に紀伊半島で獲れます。
でも脂は全くないんです。そこで美味しく食べる方法として、干物。
灰の中で乾燥させた灰干さんまは、酢で〆て火を通さず食べられるお店のもあります。
一般的に旬=美味しい時期、でもありますし、たくさん獲れる時期、でもあるんです。

鯛や、今日のタイトルのさわら、春に産卵を迎えて沿岸部に集まるんです。
だからたくさん獲れる。で、旬。
繁殖期でエネルギーたくさん必要なんで、たくさん食べます、で身も美味しい。
でも、そのエネルギーの大半は繁殖に使われます。
なので実はその反対の季節、その魚の身質は一番いいんです。
鯛も今が一番脂乗ってます。そして鰆も。
今日は沖さわらを買ってます。脂すごい。
もちろん、サンマのように、加工せず食べるには一つの季節しか向いてない
魚もいます。

ただ、魚屋さんや飲食店で、普通の旬とは逆だと思っている魚がいたら
是非召し上がてみてください!

ちなみに今日、他の魚は
北海道ぶり・ぼうずぎんぽ。
島根くろそい、紀州きびれ・沖さわら。
山口いとより。兵庫かます、愛媛ころだい。
高知いとひきあじ、長崎オオモンハタです。

ししゃも、懲りずに買ってます。
ワカサギは本日琵琶湖産。

お席、余裕あるんです!
お座敷1つ、あとは2名様2組のみ。
テーブル全部空いてます。
昨日まで忙しかったのに・・・流れ切りたくない・・・

という事で

本日も皆様のご来店、心よりお待ちしております!
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://u65yasan.blog.fc2.com/tb.php/1806-f5079e01

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。