FC2ブログ

石巻より希少なホヤのへそ!尾鷲よりマツダイ、メイチダイ、岩牡蠣など。

ほやのへそ 0723
今日はまずこちらから!
週の頭、いつもなら尾鷲の鮮魚たちが先頭を走るのですが、
堂々と冷凍されたものを掲載させて頂きます。
石巻の漁師さんより、蒸ほやを送ってもらいました。
天ぷらで非常に人気です。そのままでもお出しします。
ホヤ苦手な方は別に食べなくてもいいじゃないか、
無理やり食べて違和感持たせるほうがダメなんじゃないか、
って思ってました。
それくらい味に個性のある食べ物なんです。
それが、この漁師さんが獲れたてを蒸て、真空冷凍にした
蒸ほや食べてびっくり。
ホヤの持つクセが軽くなってるので、生のホヤが大好きな方には
ちょっと物足りないかもしれませんが、ホヤが苦手な方も美味しいと
嬉しい顔をしてくださいます。そんな蒸ホヤを作る際にできる、
ホヤの根本の内臓に触れてない希少な部位だけを集めてもらいました。
こちらも同様、めっちゃ新鮮な状態で冷凍されてます。
まだ溶けてないので試食してませんが、もう大丈夫。
この漁師さん作るもの信頼できます。
魚を愛するもの同士、例えSNSのメッセージだけでも
分かることありますから。
今日からホヤのへそメニュー入れます。わさび醤油推奨らしいので、
仰せのままに行きます。700円。

そして安定の尾鷲行きます。
自慢ですが、先週尾鷲の定置網の網本さんがご来店下さいました。
喜んで帰っていただけました。その方が獲った魚たち、弊店に到着です。
まつだい 0723
シーラカンスに似てるのはマツダイ。
こんな姿に似合わない、上品だけどしっかり感じる脂がいい!
造り850円。頭700円。
メイチダイ 0723
先週この魚の話してたんですよ!来週あたりから獲れるから心配すんな!
って言われましたが実際その通り!
来てくれました夏の白身の女王様。
メイチダイは造り1300円、頭500円。
岩牡蠣 0723
岩牡蠣はサイズアップ!1個900円です。
レモンしか添えません。非常に濃厚な旨味があります。
あまり味を加えたくないので、薬味もポン酢もつけません。
シンプルな直球勝負で十分だと思います。尾鷲の岩牡蠣は、ですが。
まがきがい 0723
尾鷲ではピンピンって言うそうです。
チャンバラ貝、確か沖縄ではテラジャーでしたっけ?
マガキガイというのが標準和名です。塩ゆでで。500円。
はがつお とびうお かんぱち いさき 0723
ハガツオ、脂あればラッキー。なくても鉄の味がきちんとしてくれるはずです。
ハガツオ造り750円、トビウオ600円、カンパチの若いのです、シオ750円。
旬のイサキは皮炙って850円。
ぐれ クロムツ 石垣鯛 0723
グレ。イメージで磯臭いとか言わないでくださいね!
魚は、住んでる環境で大きく味が変わります。
沿岸部でなく、沖で上がったグレに磯臭さはほとんどありません。
ない、とは言えないです。嘘言いたくないので。
ただ、ほのかな磯香が旨味を増幅してるのは間違いないと思います。
ちなみに尾鷲では買値、真鯛より高いですから。
美味しいから高いんです。ぜひご賞味を!750円。
黒むつも皮炙るんですが、脂強すぎて炙った皮がめくれることもしばしば。
クロムツ900円、石垣鯛は言うまでもないですね、安定のうまさで950円。
わかし へだい 0723
煮焼き用です。
上はブリの幼魚・ワカシ。650円。
下はヘダイです。550円。
うすばはぎ まはた 0723
これだけ暑いと肝ないですね。うすばはぎ700円。
マハタは造り1000円、頭は750円。
こばん 0723
先週土曜の朝獲れコバンザメ。
造りあります。頭も1個だけあるので焼きます。土佐清水産です。

御予約でテーブルは埋まりました!カウンターは2名様のみなので
6席空いてます。
週明けから全力でお魚ご用意しております!
では本日も三津寺でお会いしましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うろこ屋

Author:うろこ屋
うろこ屋
大阪市中央区東心斎橋2-6-13 
日宝ナイトビル1F

営業時間
17:30~26:30(LO.26:00)

定休日 日曜

TEL 06-4708-8258

うろこ屋MAP
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック